日々のこと

blog

日本の最西端の島・与那国島に、さくらはあります。“東京から最も遠い日本”であるこのちいさな島で育まれる手付かずの自然と、個性的な文化。「さくら」は、そんな与那国島の手しごとのある暮らしを届ける、工房であり、宿です。

手しごと 染織さくら

島に伝わる「与那国花織」、自然のサイクルに合わせ身近な植物を使う「草木染め」や八重山藍での藍染など、島の恵みを手しごとで形にし、お届けしています。

宿 SAKURA HOUSE

まるで島に暮らすように自然を肌で感じ、ゆったりとした時間を過ごすことのできる古民家1棟貸しの民泊です。

ONLINE SHOP

「さくら」の手しごとを、ONLINE SHOPにてご購入いただけます。与那国島にはなかなか来れなくても、その手しごとから、与那国島の風を感じてください。

お知らせ

news
media
PAGE TOP
MENU