島の装い展 お礼

『島の装い。展』を終えて
駆け抜けた5日間だった・・・と
振り返ってかみ砕いて
ごっくんしているこの頃です。

久しぶりの対面販売で
ドキドキしながらも
やはり接客は楽しいなぁ
お客様との会話でこちらまで
元気になれるなぁ
と思えた毎日でした。

10時~20時まで一人でぶっ通しで
5日間はさすがにきつっと思うことも
あったけど・・・

会期中同じグループだった作家さん方も
同じように頑張ってて
励ましあいながら
仲良くなれたのが
楽しかったなぁ

お隣のブースはアダン葉の帽子や
アクセサリーの作家@kotoliさん

アダン葉の帽子は軽くて
色々な形があって
被って鏡でお試しできるのが
こんな時ですよね~

お客さんも被って迷って
決めるのが楽しそうでした^^

気さくなRISAさん
伊江島で手作りしている方たちの作品も
預かってきていて
島で楽しく作っているのが
伝わってくるブースでした。

こちらも伊江島から
カーサビエントの金城さん
@kazuki_kinjyo

独特の世界観で作り出す作品たち
「これは・・・花瓶?」
という質問に
急いで花を買ってきて飾る
素敵な人でした。

自由で個性的なカップは大人気で
沢山のお客様が楽しそうに選んでいました。

9日までの全期間出店しているので
ぜひぜひ彼の世界を見に行ってみて下さい。
トークも人の好さがにじみ出ています^^

こちらは反対隣のブースで
月桃のコースター作り体験が
ひっきりなしで
なかなかゆんたくする時間も
なかったほどの@sonda_studioさん
インスタの写真がカッコイイ
デモ 彼女はめっちゃ可愛い

月桃を材料にしたカゴ作家さんかと
思いきや・・・

グラノーラや焼き菓子も作っている
@sonda_lab
こっちのインスタ写真もカッコイイ

クラフトビールから出る麦粕
を使ったグラノーラ。
アップサイクルな商品。
最高に私好みでした。

次回はクラフトビールも
飲みに行こうと
企んでいます。。。

彼女も9日まで出店しているので
ぜひぜひグラノーラも
GETしに行って下さいねー

こちらは宮古島出身の
サスティナブルな雑貨を扱う
セレクトショップ@sustyme.selectさん

彼女も多才でインスタの写真が上手~
勉強になります!

ストローセットと歯ブラシ
GETです。

太いストローで
長命草スムージー飲むんだぁ♪
スムージーって・・・
いっつも口の周りが汚れて
拭くのめんどくさいから
一気飲みしてたけど
今度からストローで混ぜながら
ゆっくり飲める(笑)

その後 ウッド歯ブラシで歯を磨く
…(≧m≦)ププッ

そしてこちらは同じ与那国から
唄も上手な人気者の有羽 
CDデビューもしていますよ~
よなは民具@yonaha822
1日~9日までワークショップもやってます。
最初数日は石垣島の@mingunakagiri
民具なかぎりさんもいて
ビブラムソール付き草履など
新しい商品も展開していました。

有羽も手が空くと唄ってくれたり
お客さんと楽しくおしゃべりしてて
和やかなブースです。

前半Bチーム楽しかったです。
セソコさんお声掛けありがとうです!

サスティナブル・アップサイクル
自然素材・草木染・手仕事
食べ物も国産材料やヴィーガンスゥイーツ
などなどの意識の共通点と
セソコマサユキさんセレクトの
未来の方向性を感じられる展示会です。
@sesokomasayuki

APARTMENT OKINAWAの
スタッフの皆さん大変お世話になりました。
ありがとうございました。
@apartment_okinawa

島の楽しい美味しいショップが
集まっています。
ぜひぜひ楽しんでください。
明日まで開催しています。

ダージリンティ頂きながら
来ていただいた皆さんの顔を
思い浮かべながら
このブログ書いてます。

差し入れ色々頂いてありがとうございました。
私の猫好きをよくご存じで
ニャンティ・・・ずきゅんっ
やられました。。。

このマグカップは石垣島のTAKABAYASHI NAOさん
最初の2日間の在席でしたが
最終日まで作品は展示販売されています。
初日はたくさんのお客様がいらしてくれたのと
それぞれが精いっぱいだったので
話しかける余裕もなかったのですが
陶器を包む八重山毎日新聞に
親近感がぴこんっ!と反応して
仲良くなれて嬉しかった^^

インスタはこれからかな。
シンプルな日常使いに心地よい作品です。
#高林奈央

他にも色々と差し入れありがとうございました。
一人で参加している作家さんは
ブースでこそこそ~っと
おなかを満たしていたので
差し入れもみんなでシェアしあって
楽しかったし助かりました。
感謝です。


コロナで小さい島では店も開けにくく
しばらくはオンラインショップで
頑張りますね。

また 皆さんにお会いできる日を
楽しみして制作していきます。

足をお運び頂いたお客様
差し入れをもってきてくれた
懐かしい島の人達
手伝ってくれた友人
スタッフの皆さん
一緒に頑張った作家の皆さん
本当にありがとうございました。

次の記事

島パパイヤ