どこにいてもどの状況でも

そごう広島での八重山藍の企画展が終わって
次の高島屋柏の「さいはての手仕事」展まで
兵庫分室で仕事してます。

近郊の方 ぜひぜひいらしてください。
民具や糸巻き実演・与那国の映画紹介
などもあります〜↓
・・・・・・・・・・・・・・・
『沖縄・与那国島 さいはての手仕事』
千葉・高島屋柏店 本館7F
5/4(水)〜5/10(火)
午前10:30 〜午後7:30 
*最終日は午後5:00まで
・・・・・・・・・・・・・・・

里山の春はお花が次々に咲いて
本当に綺麗でうきうきします。

玄関を開けてお庭を見ながら
仮筬通しをしてます。
暖かいそよそよ〜の風が
気持ちいいのですが・・・

この状況・・・
少し後ろに引くと・・・

なんか雑然としてる

後ろは・・・

絶賛 工事中〜!

壁なし!
3月に解体してから
ずっとグランピング状態

でも仕事はしないとなので
機織り道具は
床下が唯一無事だった
一番奥の和室に
ぎゅぎゅっと押し込んで

シロアリに食べられていた床下を
子供たちと春休みに解体して
↑今度ゆっくり記事にしますね!

古民家の傾きや足固めなどのプロ領域は
石場建ての大工さんにお願いしています。

薪ストーブの設置から
色々とお世話になっている
トロワプロジェクトさん
以前の記事↓

こちらも書きたいこと
山程ストックしているのですが
今回は現状報告で・・・


母屋に水回りも作るべく
配管工事も進んでいます。

大工さんたちの作業の音や
プロの会話を聞きながら
↑盗み聞きじゃぁないですよ
近いから聞こえちゃうの


片隅の1室で機織りしてます。

今回は千葉の高島屋柏に間に合うように
大判ショールを織っています。

どこにいても
どの状況でも
織り続けるのだ。